MISS POLE DANCE JAPAN

APPLICATION

※エントリーはコチラより承ります。よろしくお願いいたします。(受付期間;2016.12.1~2017.1.5)
→2017年度応募は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました!

大会の目的

Miss Pole Dance JAPAN/Pole King Japanとは

日本代表として世界にはばたくポールダンサーを年ごとに選出する大会。
男女それぞれ1名ずつ「Miss Pole Dance Japan」「Pole King Japan」のタイトルと景品が授与される。
2015年度大会より[ショーケース部門]も追加。更に2016年度大会より[キッズ・ジュニア部門]も追加となる。
また、優勝者達はInternational Pole Competion大会他各種国際大会への優先的エントリーを本大会に依頼することができる。
日本国内の頂点をめざし、さらにそこから世界にはばたく心意気を持つダンサーの挑戦を求む!

参加費用

予選参加の際に、どの選手も審査費用を支払う。
シングル/キッズ/ジュニア部門:1人3,240円
ダブルス部門:1組6,480円
ショーケース部門:1組10,800円
銀行振込で受け付けます。エントリー後、以下の口座にお振込みください。

三菱東京UFJ銀行 高田馬場支店
普通口座 0864345
日本ポールダンス協会理事 末宗麗子

予選を通過し本選出場となった際は、
シングル男女/キッズ/ジュニア部門:1人10,800円
ダブルス部門:1組21,600円
ショーケース部門:1組43,200円  を支払うものとする。

応募資格

  • 20歳以上であること。(ただし、ショーケースカテゴリーは年齢不問とする)
  • 2016年度大会よりキッズ・ジュニア部門を儲ける。
      キッズ(9歳~14歳)ジュニア(15歳~19歳) ※予選応募締切時の年齢とする
      キッズ・ジュニア部門は保護者の同意書を必要とする。
  • 日常会話レベル程度の英語が話せること。
  • 日本に居住していること。
  • 犯罪暦など無いこと。
  • 協議規定をすべて読み同意すること。
  • 一般常識を兼ね備えた心身ともに健康な男女であること。
  

[ 協議規定及び同意書(PDF)はこちら ] [ 記録映像・画像の著作権に関する同意書(PDF)はこちら ]


大会スケジュール

※予定につき、変更の可能性あり。変更の場合は随時告知する。

2017年度MPDJスケジュール
  • 2016年12月1日 → 応募開始
  • 2017年1月5日15時まで→応募者は予選ビデオ、エントリーフォーム提出。参加費用の支払いを完了。
  • 2017年2月初めまで →予選通過者発表。通過者は参加手続き及び参加費用の支払いを1週間以内に完了。
  • 2017年5月4日 →決勝進出者は会場下見とミーティング、会場リハーサルに参加
  • 2017年5月5日→ 決勝

予選・動画提出について

★.Mpg、.mov、.mpg、.mpeg、.wmv形式で、3分半以内の動画を各自Youtubeに限定公開してそのURLをメールで送り、それを審査員でシェアして採点・評価する形をとる予定です。

★予選演技と決勝演技を同じプログラムにするか、変えるかは問わない。決勝演技も3分半以内とする。

★全身が入るように映像を撮影してください。つま先が画面外に出てしまっていてどの程度のばされているのか見えない、上にのぼったら頭が映っていない、など、失格になることはありませんが、確実に不利です。また、映像が暗すぎて見えないもの、音声が入っていないもの、音声を、実際に踊っているものとは違うものにして、どの程度音楽に動きが合っているのか映像を見る審査員に伝わらないものなど、すべてマイナスに評価されます。

★未編集の動画に限る。

各カテゴリーの決勝演技規定

★シングル(男女)/ダブルス/キッズ/ジュニア/アマチュアカテゴリー

  • 予選(映像審査)を通過したもののみが決勝に進出できる。
  • 演技は一組あたり3 分半以内。
  • 使用音源は事前にデータファイルで大会側に提出すること。使用音源はロイヤルティフリーのもの、又はJASRAC登録曲を使用すること。JASRAC登録曲の場合は使用料の支払いが必要です。後ほど協会より請求させていただきます。金額は曲によっても異なりますので詳細はJASRACまでお問い合わせください。
  • 客席から向って右側がスタティック、左側がスピニングとなる。
  • スピニング、スタティックの両方を同じ割合で使用するよう演技する。あまりにもどちらかの使用のみ偏った場合、減点の対象となる。
  • 出場者が本規定にある事項を遵守しない場合など、大会本部は大会前あるいは大会中であろうとも、出場者から出場資格を剥奪する権利を持つ。
  • 選手控室は、選手の家族・友人の立入禁止とする。(未成年の場合に限り保護者一名同伴可)
  • 薬物の使用及び飲酒は禁止とする。また発覚した際には出場資格を剥奪する。
  • 手袋、シューズの着用は可とする。ただし丈がくるぶしより上のシューズはブーツとみなし禁止する。また衣装全般においてエナメル、革素材の着用は禁止とする。ただしグローブに限り革素材可。(エナメルは不可)
  • ボディペインティングはポールに付着して、次の競技者の演技の妨げとなる可能性が高いため禁止とする。
  • コスチュームの一部を取り去ること、早着替えなどは、胸や股間などを露出しない範囲で許可する。
  • 装飾品(扇子やショール、帽子、おもちゃのピストルなど含む)の使用も許可する。ただし、すべて事前に大会側に報告すること。また、火を使用するものや危険なものは厳禁。ただし、小道具などが正常に動作しなかったり、途中で帽子やウィッグやサングラスがはずれてしまうなど、観客や審査員が興ざめするような突発的事態が起きると減点となることも承知の上で使用すること。
  • 紙吹雪など、演技後のステージ清掃が著しく必要となるものは禁止する。
  • 楽器演奏者、共演者など他者をステージにあげることは禁止とする。
  • 審査員はプレゼンテーション、ポールダンス・フロアダンス技術の完成度と難易度、芸術性とオーラ、コスチューム・メイク・音楽のマッチングなどを含めた作品全体の世界観及び完成度、をもとに出場者を審査する。
 ※アマチュアの定義について
 現在または過去にポールダンスインストラクター業務をしていないこと

 <採点基準>
 ■テクニカル
 ・技の難易度 10
 ・つなぎとコンビネーション 10
 ・独創性 10
 ・柔軟性と身体のライン 10
 ・力強さ 10

  ■アート性
 ・振り付け 10
 ・表現力、音楽との一体感 10
 ・オリジナリティ 10
 ・コスチューム、ヘアメイク 10
 ・ダンス、フロアの動き 10

 計100点

 ■ペナルティ(減点)
 ・落下 5
 ・滑り 5
 ・規定違反(性的表現等) 5
 ・衣装トラブル 5


★ショーケースカテゴリー

  • 予選(映像審査)を通過したもののみが決勝に進出できる。
  • 演技は一組あたり3 分半以内。
  • 使用音源は事前にデータファイルで大会側に提出すること。
  • 使用音源はロイヤルティフリーのもの、又はJASRAC登録曲を使用すること。JASRAC登録曲の場合は使用料の支払いが必要です。後ほど協会より請求させていただきます。金額は曲によっても異なりますので詳細はJASRACまでお問い合わせください。
  • 2本あるポールはスタティックにするかスピニングにするか、グループの演出により自由に選ぶことができる。※2017年度より改訂
  • 人数は1グループ4名~10名以内で構成する。
  • 全体の作品としての完成度、世界観、ポールトリックとフロアムーブの融合とショーアップ要素で争う。
  • 一本のポールに複数人数が乗る場合、女性のみなら四人まで、男性が混じるなら三人までとする。
  • 出場者が本規定にある事項を遵守しない場合など、大会本部は大会前あるいは大会中であろうとも、出場者から出場資格を剥奪する権利を持つ。
  • 選手控室は、選手の家族・友人の立入禁止とする。
  • 薬物の使用及び飲酒は禁止とする。また発覚した際には出場資格を剥奪する。
  • 手袋、シューズの着用は可とする。(丈が踝より上のブーツは禁止。また衣装全般においてエナメル、革素材の着用は禁止とする。ただしグローブに限り革素材可。)
  • ボディペインティングはポールに付着して、次の競技者の演技の妨げとなる可能性が高いため禁止とする。
  • コスチュームの一部を取り去ること、早着替えなどは、胸や股間などを露出しない範囲で許可する。
  • 装飾品(扇子やショール、帽子、おもちゃのピストルなど含む)の使用も許可する。ただし、すべて事前に大会側に報告すること。また、火を使用するものや危険なものは厳禁。ただし、小道具などが正常に動作しなかったり、途中で帽子やウィッグやサングラスがはずれてしまうなど、観客や審査員が興ざめするような突発的事態が起きると減点となることも承知の上で使用すること。
  • 紙吹雪など、演技後のステージ清掃が著しく必要となるものは禁止する。
  • 楽器演奏者等他者をステージにあげる事を禁止する。
  • 採点基準は同上とする。


決勝会場:タワーホール船堀
 
〒134-0091 東京都江戸川区船堀4-1-1
TEL:03-5676-2211 (代)
TEL:03-5676-2111 (予約)
FAX:03-5676-2501
http://www.towerhall.jp/


主催;日本ポールダンス協会
お問い合わせ
E-mail; teammpdj@gmail.com


Copyright(C)MISS POLE DANCE JAPAN All rights reserved.